イタリア語をネットで勉強する人のための独学学習サイト:文法解説や例文会話集、イタリア人の音声付き
ネットでイタリア語
リンク集 私の参考書 イタリア語の質問
AIUTO掲示板
毎日更新: 面白い
イタリア動画ブログ

2008年04月28日

輝ける青春(イタリア 2003年一部)



(原題)La meglio gioventù
6時間を超える長編で最初は4編のテレビ用としてRAI(イタリア国営放送)にて作成されましたが、カンヌ国際映画祭・ある視点部門グランプリを獲得するなど、各国の映画賞を受賞したため、急遽劇場公開となった感動長編作品。イタリアの一つ違いの兄弟を中心に、人生での彼ら家族の喜びや悲しみをゆっくりと時間をかけて描いていきますもうやだ〜(悲しい顔)

日本でも公開され、驚くべきロングランヒットとなりました。
日本語版DVDも発売されているので、イタリア映画好きの方は見てみては?映画
輝ける青春 プレミアム・エディション

posted by ネットでイタリア語 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画でイタリア語

2007年11月29日

バットマン・ビギンズ



イタリアのテレビで「バットマン・ビギンズ」を放映する時のスポット映像です。
イタリア語とハリウッド映画の映像ってちょっと違和感がありますね〜目


posted by ネットでイタリア語 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画でイタリア語

2007年04月24日

ロベルト・ベニーニのオスカー受賞シーン



アカデミー外国語映画賞のプレゼンターはソフィア・ローレン。受賞者の書かれた封筒を開け紙を取り出すと、そこには同じイタリア人のベニーニの名前が。感極まったソフィア・ローレンは「ロベールト!」と叫んで喜ぶのです。
当然、ロベルト・ベニーニも大感激で大はしゃぎ。いすの背もたれを渡り歩いて壇上に上ります。ソフィアとの抱擁の興奮も冷めやらぬまま、独自の英語で会場を沸かせます。

posted by ネットでイタリア語 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画でイタリア語

2007年04月18日

名画「ライフ・イズ・ビューティフル」の感動ラストシーン



ロベルト・ベニーニ監督のイタリア映画の名作「ライフ・イズ・ビューティフル」のラストシーンです。見たことある人ならこの3分のシーンを見ただけでも涙がポロリするでしょう。
カンヌ映画祭で審査員グランプリを受賞し、世界各国ですでに47部門の賞に輝いた感動作、見ていない人は今すぐレンタルビデオ屋に走ってください。

イタリア語もほどほど簡単で、勉強にも役立ちますよ。

posted by ネットでイタリア語 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画でイタリア語

2007年03月26日

東京イタリア映画祭でも喝采を得た「ペッピーノの百歩」



イタリアのペッピーノの百歩 マフィアが支配するシチリアのチニシという小さな街を舞台に、実在した人物ジュゼッペ(=ペッピーノ)が中心となって行った反マフィア運動について描く作品です。タイトルの百歩については映画を見てもらうとして、この映画は当時の(現在も続く)イタリアマフィアの恐ろしさと、南イタリアの貧しいが自由を求める若者たちの活力を見事に描いています。
主演のルイジ・ロ・カーショはこの映画で一躍イタリアを代表する俳優となり、ヴェネチア映画祭の脚本賞受賞、アカデミー賞にも輝き、イタリアでは大ヒット映画となりました。

ぜひまだ見ていない人は日本版DVDも出ているのでぜひ見てください。時代背景となっている60年代、70年代の音楽が映画をうまく盛り上げています。
感動作品です。

posted by ネットでイタリア語 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画でイタリア語
Copyright© 2006-2007 ネットでイタリア語 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。